2012年後半総括っていうか買ったモノ?

もう放置プレイにも程があるここですが、前回のポストが7月だったようなので、2012年後半の総括を。

  • ストーンズ再始動に感激
  • iPhone5(遂に次男もiPhoneに)
  • スタジオでジャムセッション
  • 群発頭痛再来
  • Fender TwinReverbとGUILD D30売却
  • Fender BluesDeluxe、MXR Custom Badass ’78 Distortion等購入
  • 和室を“音楽部屋”にプチリフォーム

って感じです。

ストーンズ再始動に関してはWOWOWで生中継見たりしてそれなりに楽しみました。
ただただミックジャガーの69歳にしてのあの動きは驚嘆するばかりでしたね。
新曲2曲共めっちゃ良かった♪

iPhoneの話は飛ばして(笑)

秋口に大学時代に一緒にライブやったことある先輩のライブを観に行ったり、バンド時代のボーカルが今やってるバンドを観に行ったり、東京に居る先輩諸氏がセッションやってたり、某バンドに請われて参加したり(明日がLa mama本番じゃん!)してるので、軽く火が着いたのか、旧友に声かけてスタジオ行ってきました!

余りの下手さに数日ギター触れなかったほどの惨劇だったんだけどね(笑)

それでもね、スタジオに持ち込んだMustang1が余りに非力&ツインリバーブじゃ持て余すしクリーン過ぎるし…ってんで、余り弾いてなかったGUILDをオークションで、アンプは持ち込みで売っぱらいまして、「やっぱアンプはツイードだろ!キースもツイードのアンプ2台並べてたしなw」と、どこまでもキースっていうか、カタチから入るわけです(笑)もう物欲爆発でこの倦怠感を吹き飛ばしました(笑)

そして買ったアンプがBLUES DELUXE REISSUE。箱自体はツインリバーブをちょっとだけ小さくした感じで、思ったより大きかった。

fender_223-2200-000a
40ワットだから、ツインリバーブの半分以下です。Mustang1の倍です。いやこれ関係ないですね(^^;;

これに国内100Vを120Vの本来の海外仕様に上げる昇圧トランスと、アンプスタンドとディストーションペダルを買いました。

mxr_m78d_2

 

この組み合わせで、P-90のピックアップで鳴らすと超好みな音が鳴るんです♪ザラってした古い音(笑)
その代わり、レスポールカスタムやテレキャスターだとまたちょっと違うアンプとペダルのセッティングが必要になったりで…

まだ、大きな音で鳴らせてないのでなんとも言えないんですが、足元が今までに無いことになってしまってます。って言っても空間系のペダルとか無いのでスッキリしたものですが(^^;

このアンプ購入と、余り活用されてなかった和室を音楽部屋にしちゃえ!ってことでプチリフォームを敢行w

「ステージか?」って言われてますが、イイ感じで悦に入れます(笑)

MUSIC ROOM

 

そうそう、ついでに昔から良いなぁって思ってたギターラックも追加♪お年玉で次男がベースアンプ買えば完全な“部室”ですw

STAND

 

って感じで楽しそうにやってますが、実は2年振りに群発頭痛が再来してまして…

正月には二十歳になった息子も帰省するので、一緒に酒が飲める!って楽しみにしてるんですけど、この頭痛期に飲酒すると大変なことになるんですよね…もうほぼ一ヶ月になるのでそろそろ終わって欲しいんだけど…

って訳で今年もあと3日。

明日も明後日も大晦日も仕事ですが…

皆様、よいお年を。

新しいステージ開幕後…

(京都への出発前日にスケーターが集まってくれて久しぶりに皆で食事。忙しいところ集まってくれてほんとに嬉しかった。)

さて、REICHIが京都に旅立ってほぼ一ヶ月。我が家の新しいステージ開幕後一ヶ月。

ざっとこの一ヶ月を。
4月1日に引っ越し作業の為、俺とREICHIは二人で京都へ初の『二人旅』(この二人旅、YU-KAや一部の人はスゴく心配したんだって(笑)俺ら年がら年中ケンカしてるわけじゃないっつーの(笑。)。俺は日帰りで京都往復という強行日程。

REICHIはそのまま次の日から始まるガイダンス等で、この日から一人暮らし開始。荷物の到着を待つ間に、見知らぬ土地をiPhone頼りに二人で歩いて遠くのホームセンターに行ったり、荷物が届いた後はひたすら家具の組み立てや配置をがんばった。最後の荷物が届かぬまま、俺はバスに乗り京都駅へ向かい、最終の新幹線で帰福。

そして5日〜7日でYU-KAとikukoと一緒に再び京都へ。

5日は午前中に京都到着。REICHIはガイダンス中なので二条城を見学したりして、夕方REICHIの部屋で合流。
晩ご飯を食べ、そのままREICHIを連れて俺らが泊まるホテルへ。アパートはユニットバスなので、久しぶりの風呂(大浴場!)に入れさせる。
6日の朝は入学式に行くikukoとREICHI組、REICHIの部屋で留守番(荷物が届く)する俺とYU-KA組に分かれる。
入学式が終わったikukoはアパートへ。REICHIはそのままクラス分後の新歓コンパへ。
アパートで新学期の課題が終わってないYU-KAはお勉強(笑)俺とikukoはホームセンターへ足りないものを買いに行ったりして最終引っ越し作業を終え、夜、新歓コンパ会場(京大の真ん前)へ歩いて行き、REICHIにアパートの鍵を返して今夜のホテルへ。

まぁ俺のメインの仕事は、ほとんどヤツのリクエストの“黒板”を取り付ける為に行ったみたいなもん(笑)

畳サイズの黒板のある部屋wヤツのだったらしい。。 真新しい黒板、REICHIが新歓コンパに行ってる間にikukoとYU-KAが落書きしてた(笑)

後日早速友達がやって来て皆で数式解いたりしたら好評らしく、京大生の中で流行るかもね(笑)

そして俺ら滞在最終日、ホテルで荷物を京都駅に送ってもらう手筈を付け、観光客で満員のバスに乗ってREICHIのアパートへ。

昼飯がてら京都駅までREICHIが見送りに来てくれたんだけど、バスに乗り込む寸前で俺ら夫婦号泣 (^^;)もうビックリするくらい号泣(笑)軽口叩いて別れる積もりだったのにw 悲しいってわけじゃない、寂しいってだけでもない、何なんだろう?ものすごくいろんな感情が入り交じって感極まったって感じだった…バスから見えなくなるまでREICHIは見送ってくれてた。
俺らは京都駅から伊丹空港へ向かう車内でもずっと泣いてた(笑)

 

その後、何かと忙しい中、面接を受け塾の講師のアルバイトが決まったらしく晴れて“先生”w。自分でもビックリする程の高評価を頂いて採用されたんだって。講師は、授業の下準備等で時間取られたり大変だろうけど、教えることで得ることも多いだろうから、自分の勉強もしっかりやって、責任もって取り組んで欲しいね。

取り組むと言えば、今までこれっぽっちも手伝ってこなかった『家事』も頑張ってるらしい。掃除・洗濯はコマメにやってるらしいし、毎日自炊してるって言うんだから驚きだよね。

まぁ『やれば出来る子』らしいし(笑)

そしてYU-KA。

兄貴と同じ高校に進学するっていう或る意味“イバラの道”w

なんせREICHIは学校のやり方を全否定してたから、先生方にもいろんな意味で有名な存在。「彼奴の弟」的な目も最初はあるだろうからね。まぁYU-KAのことだからそこは巧いコトやってくんじゃない?『高校楽しい!』って毎日話を聞かせてくれるくらいだからね。

そして彼は音楽部(軽音部)に入部。なんでも100人居るらしい!バンドブームなのか?(笑)それより驚きなのは8割以上が女子なんだってよ!世の親御さん達は娘がバンドやってていいんですか!?って問いたい(笑)

それでさぁ、俺の子だから当然ギターやるんだろ?って思うじゃない?そしたら何とBASS志望!?そりゃね、こんなオヤジがいりゃギターはやりにくいだろうよってのも分かる(笑)

いや別に全然構わんよ。いいじゃんベースw しかしこないだ買ったThunderbirdは、これまた何故かベースに興味持ったREICHIが京都に持ってってるわけ。

そこで念願の「楽器屋に息子と一緒に行ってアドバイスする」ってのが叶ったわけですw
ただ如何せんベース。プレベとジャズベの見た目以外の違いなんか分かりゃしねー(^^; もうルックス最重視でアドバイスw まさに俺流w

結局初心者だから、2万くらいのベースをチョイス。全額出してやっても良かったけど、自分で買った方が愛着も湧くし、大事にもするだろうからって言う“教育的観念”から半分だけ出しました(笑)

実は楽器屋に行った日はまだ正式にベースでイケるって決まってたわけじゃ無かったのね。どんだけ大所帯だろうが、ヤリたい楽器がやらせてもらえない音楽部って何だよ?って話じゃん?別に『部活』じゃなくてもベースやりたけりゃバンドやれば良いだけの話だろ?ってことで買わせました。

そんで持って帰って早速iPadで教則本的なサイトを見ながら練習してる。それが指弾きしててね、俺よりスムーズに右手動いてるからビックリした(^^;)スラップとかにも興味があるんだって…それ俺とセッション出来る?ってか俺が合わせてギター弾けるのか?って不安になってきた(笑)

そのうちリハスタジオとか行くようになったら俺もついて行こうかと企み中(笑)ライブでもしようもんなら前座で出してもらおうかと(笑)うちで軽くセッション出来るって思っただけでも嬉しくって仕方ないw

 

今はネットを通して顔見ながら話せる時代。こないだも、Mac同士を繋いでFaceTimeで会話した。YU-KAは高校数学をREICHIに質問。REICHIは例の黒板を使って授業開始♪

そしてつい最近も、「塾講師の面接に行くからネクタイの結び方を教えてくれ!」って言うから、スカイプでネクタイ講座やりました♪

 

我が家の新しいステージ…
REICHIは俺にとって異次元の世界(数学)をしょっぱなから全力で邁進中。俺らともちょくちょくメールのやり取りをしてる。3回に1回返信があれば良い方だけどね(笑)

YU-KAも背はすっかりikukoより大きくなっていつの間にやら高校生。生意気な口もきくようになってきたw
ベースばっかり練習してると成績落ちるぞ!落ちたら取り上げるよ!って脅されてるw

ikukoも最初のうちは食材買い物する時に、今まで通りの4人分の量をカゴに入れて、ふと気づいて減らしたりする度に寂しさがこみ上げて来たりしてたらしいけど、YU-KAの高校のお弁当作り、ましてや朝課外授業も始まったり、しかも仕事をフルでこなしてる身。元気に忙しく毎日を過ごしています。

夏にはまた家族全員顔合わせて、それぞれの成長を楽しみたいね♪

サクラサク

あれは俺が大学2年だったか、3年だったか…

元々数学苦手で、高校3年のクラスは国公立志望クラスのくせに、当時の共通一次には数学があるからって国公立を諦めて、数学の試験の無い私大の経済学部に行ったのにも関わらずだ。

『経済学の為の経済数学』とかいう、「は?何それ?美味いの?」な、しかもそれが必須科目とかあり得んのがあって、それの単位がどうしても取れない訳ですよ。

それでね、その何タラ数学の試験の時、解答用紙に「ワタシは数学の無い世界で生きて行きます。どうかご容赦ください」って書いたの。ほんとにそう書いたの。

マンモス大学だから、「試験の答案は床に並べて扇風機で飛ばして線より向こうに飛べば単位貰えるらしい」とかいう都市伝説があってね、ひょっとしたらテキトーに書いてても線の向こうに飛んで、うまいこと単位貰えんぢゃね?に賭けてみたの。

もう「ノストラダムス信じて貯金全部使っちまったぜ!」くらいの大バカな俺。。

時は経ち、今度は『バンドで食って行く』とか放蕩なコトを言い出すも、元々真面目な俺は自分で自分の首根っこ掴まえてこっちの世界に戻り(笑)、流石に生きてく上で『数学の無い世界なんか無い』と痛いほど分かりましたね。

その後、こんな俺でも素晴らしい女性と結婚して、子供も授かりました。

あれはREICHIが小学校で九九を習い始めた頃。

我が家では親父の代から伝わる悪習があって、それは『湯船に浸かってる親父が洗い場に立たせてる息子に九九を言わせる』悪習(笑)

最初は二の段から九の段まで順に言わせて、その後は抜き打ち。「三八!」「四六!」って具合に。

もう子どもの頃はそれがイヤでイヤで仕方なかった癖に、我が子にもやっちゃってた訳ですよ。

ある時例の如くREICHIを立たせて九九を言わせてた。

すっげぇ怖い顔して言わせてんの。この俺様が。。

でね「七八!」に

「五十六」って答えたREICHIに

「は!?違うわ!」と凄い形相で怒鳴る俺。。

もちろん、ぽか〜ん??なREICHI。。。

横で嫌〜な顔で聞いてたikukoがボソっと「合ってる」と…

あ¨ーーーやっちまった!。もうこの悪習のお陰で算数大っ嫌いな俺が、「己の欲せざる所人に施す事なかれ」が座右の銘の俺が(笑)

もうね、今でも言われんですわ。

「あんとき風呂で…」とか「“七八”苦手だもんね」とか(笑)

それがですよ?そんな俺の子どもがですよ!

かの京都大学の理学部に合格しちゃいました!

もう『鳶が鷹』とか(これは嫁さんに失礼な話だな)はまだしも、悪友どもに「ほんとにお前の子か?」とか言われちゃう訳ですよ。

こんな見た目クリソツな親子が他に居ましょうか?ってんだ(笑)

数学好きな突然変異は長男だけかと思いきや、次男のYU-KAも数学大好きで、これまたどうしたもんかと。

ikukoのお陰さまさまですよ。ほんとに。オヤジの様に楽器に手を出さなくてほんとに良かったと(笑)

子育てには反面教師も必要ってことですな、きっと。。

これでYU-KAも志望高校に合格してご覧なさい。すっげぇ!すっげぇ!ってルフィーの声が聞こえちゃうようです(笑)

いっそ、もう本でも書いちゃうかしら?

「数学嫌いな父親でも子どもを京大理学部合格に導くコツ」とか…ちょっと違うな「反面教師な父親は京大合格には必要」か?…

あ、子育て、特に、勉強に関してはマジで俺何もしてないんだったわ…。

あれだよな。『オヤジは黙って背中で語る』だろ?

な? な?……し〜ん…

ikukoに書いてもらった方がベストセラーになるかも。。

***

って以上は、京大の試験に行ってる間に下書きしてたの(笑)。

京都から帰って来て、今年はかなり難化したらしく自己採点では思うほど良くなかったらしく…かなり落ち込んでた。

そして迎えた発表当日。。

12時発表で息子から電話がなったのが12時3分。

もう声が震えてんの。。二人して電話越しで泣いちまったです。

京都に行くとなると、この先福岡に戻ることはないだろうとか考えるとかなり寂しい。寂しさは行ってしまった後に実感するだろうね。これから時間が無いので出立まで忙しくなる。

一年よく耐えた。お疲れ様。後は次男の公立試験を控えるのみ。

我が家は4月から新しいステージに突入です。

ついに…

だんだんと更新頻度が減って行き、ついに今月は何も投下することが出来ませんでした。

暇がないっちゃー無い。あるっちゃーある。

ネタもないっちゃー無い。あるっちゃーある。

ここの右っかわ見てもらったら分かる通り、Twitterの方へは“うざい”位呟いておりますので、

興味のある方はこちらへどうぞ。

またそのうち「これはこっちでしょ!」ってのがあったら書きます。

あっ、実はMacBookProの17インチの高スペックなヤツを買ったりしてます(笑)別に普通のMacなのでとりたててレビューとかしないですけど(笑)

あっ、大濠板からジャンプしてくださってる方へ。毎度覗いてくださってありがとうございます。

RSS登録して頂くと、更新があったときが分かるので便利ですよ。(いや、わざわざ更新無くても見にきてくださってる様なので悪いなぁと思って…)

俺(わたし)ですよ〜って言ってもらうと変な安心感覚えたりもします(笑)

Shining Park OHORI 2010

我らが(w)大濠公園が初めて“Shining Park OHORI 2010”と銘打ってイルミネーションライトアップされてます。

天然化粧品等を扱うASKAが特別協賛として、主催は大濠公園イルミネーション実行委員会(構成団体/当仁校区・南当仁校区・草ヶ江校区・赤坂校区の各自治協議会、大濠公園をよくする会、福岡市美術館、大濠観光会館、福岡大村美容ファッション専門学校、西日本短期大学、スターバックスコーヒー福岡大濠公園店、大濠・西公園管理事務所)。

12月17日〜26日までの午後5時から午後10時まで点灯されてます。

今日は午後からikukoと散歩デートに出て、点灯時間に合わせて帰りに寄ってみた。

イルミネーションは“中道”にされていて、スターバックス側からがビューポイントになってました。

ちょうどライトアップが始まった直後の17時過ぎから18時頃まで大iPhoneで撮った写真の数枚をスライドショーにしてみました。だんだんと周りが暗くなって、ライトアップが暗くなる空に映えて行く感じが伝わるかな。

今日は暖かい日曜日ってこともあって、大勢の人出。ビューポイントには警備員まで出て拡声器を使って交通整理をしてた。チャリと歩行者とランナーのレーンを守る様に呼びかけてたんだけど…これはちょっと違和感(苦笑。

せっかくなので、中道も通ってみた。イルミの色がちょっとアレなんだけど、「初詣か?」と思う様なこれまたすごい人(笑)

動画の最後に写ってるのが、中道からメインの一番デカいイルミツリー。小さく“月”がイイ感じでしょ?w

*あれ?iPhoneやiPadから観れませんね↑の動画 orz

↑出来た!♪iPhoneやiPadからもどうぞ♪

思い出連鎖

Twitterに書きかけて、とても140文字に収まんなくて、連投するのもアレなんでこっちに書きます。

しかし、久しぶりの日記がこんなんでいいのかね?っていうね(苦笑

高速の太宰府ー筑紫野間の工事渋滞、噂には聞いてたけど、初めて実感した今日。夕方の上り車線とか平日なのに7km渋滞で時速20km/hですぜ。

でね、渋滞と言えば…ってつらつらと思い出してたのね。

渋滞と言えば若かりし頃のバンドワゴン。

◉オートポリスにライブしに行ってたゴールデンウイーク。超渋滞にハマって所要時間8時間で大遅刻。
リハ無しで臨んだ本番。当日のスペシャルゲストがハナ肇さんだったなぁ…とか、

◉東名阪へのツアー中、超渋滞で車が動かないので道路に出て路肩でキャッチボールしたり、したなぁ…とか、

◉トンネルの中でピタッと動かなくなった時は、エアコンの無い車内は地獄だったなぁ…とか、

◉渋谷道玄坂を登って行くカップルを横目に、坂の途中にあった僕らの宿舎は3段ベッド(!)の部屋で、駐車料金の方が宿泊費より高かったりしたなぁ…とか、

◉中野区で路駐で停めてたら、翌朝にはチョーク痕しかなくて、仕方なくメンバー全員で歩いて出頭したら「ここじゃない。隣の区の警察署」って言われて、また歩いたなぁ…とか、

◉ラ・ママで機材を積み込む時に、箱買いしてきてた貴重な食糧の博多ラーメンを忘れて出ちゃったなぁ…とか、

◉横浜のライブハウスでは、ライブ後にそこのマスターに説教されたなぁ…とか、

◉千葉では客が4人しか居なかったなぁ…とか

◉埼玉で深夜に辿り着いたシャワーの出の悪いホテルは、部屋が襖で覆われてて、開けると全部カガミだったなぁ…とか、

◉前述の渋谷のホテル(?)で細身の長髪が4人並んでシャンプーしてたら、後ろから入って来たオッサンが女風呂と勘違いして慌てて出て行こうとしてたなぁ…とか、

◉身も心も疲れ果てて、メンバー間も何となくギスギスして居心地悪くなったツアー帰りの壇ノ浦でエンジンが逝っちゃたのがトドメだったなぁ…とか、

◉ツアー行ってる間は働いてないから、帰ってからは極貧の日々だったなぁ…とか

途中から、渋滞に全く関係無い話に脱線しちゃってるし。
しかも途中までは、思い出して笑えてたのが、段々ドンヨリしてくる思い出になってくるし(笑)

まぁ「実」にはならなかったけど、数々の楽しい思い出と、何よりの「一生の友」が出きた大切な青春ですな。

「ギターやROCK(ストーンズや清志郎)に出逢わなかったら、もっとマシな人生だったろうな」って思うわけよ。
「でもな、そんな人生、クソ食らえ!って思わねーか?」ってね♪

今日届いたストーンズの1973年のライブDVDにミックのインタビューが収録されてて、ミックが嬉しそうに当時を振り返ってたのを観た影響かなぁ。

高校生、ましてや女子高生のアイテムだったとはっ!

今年の夏って例年より暑かった。

我が家の高校生男子が多少色気づきやがって、夏前あたりから「フェイスタオル」だの「デオドラントスプレー」だのと言い出した。

そりゃ高校生、臭いだろうよ(笑)それがクラス中でいろんなデオドラントアイテム使う日にゃぁ、教室ん中がいろんな香りが相まって大変なことになってるんではなかろうか?と要らぬ心配もするわけだけど(笑)

でね、ヤツはSEABREEZEのNATURAL+AID FOR THE BODYってのを使ってるのね。ジェルタイプではなくって、ウオータータイプのやつ。

(ってか、これネタにしようとSEABREEZEのサイトみたら、やっぱ女の子向けじゃん!この先書こうかどうか迷っちゃった…書くけどねw)

その後、夏の必需品のSEABREEZEのボディーソープを買いに行ったところ、おまけ的にこれの小ボトルが付いてきたの。こっちはスプレー式でね。試しに使ってみると、サラサラするし、良い香り♪迷わず僕が貰って使ってた(笑)

そしたら、やつのが無くなったのか、そのスプレー小ボトルを奪いやがってね。

くっそーと思い、ドラッグストアを覗くも、ウオータータイプはあってもミストスプレーはありゃしない。これミストの方が便利だと思うんだが…じゃミストにすれば良いじゃないかと、隣接してる100均でミストボトルを買いました♪


いや、もっとコスメチックなボトルも有りますよ。メタリックのキャップのとかね。ただ、オッサンだからさ、こんな色気の無いボトルで良いんだよっ(笑)

いやぁ急に朝晩は涼しくなって、何とも季節感の無い、タイムリーの欠片も無い話題でした..

しかし、「げっ!あのオヤジ私と同じの使ってる!」とか思われるのイヤだなぁ(爆。接触無いからいいけどねー。