好きなモノに囲まれるシアワセ。

先月の初旬にGUILDのD30が到着したばかりで、今度はBASSです…(苦笑。

こうやって見ると、GibsonだかEpiphoneだか分かんないでしょ?(笑)って言ってる時点でEpiphoneってバレバレなんですが…(笑)

イケベ楽器がエピフォンのカスタムショップに作らせた特別仕様モデル。
Epiphone LIMITED MODEL Thunderbird-IV w/Chrome Parts

  • Body: Mahogany/Basswood / Neck: Maple Bolt-On
  • Fretboard: Rosewood 864mm scale /20F
  • Pickups: Humbucker×2 / Controls: 2Volume, Master Tone

“Gibson Japan”扱いみたいだけど、中国製。なので相当安い。

 

 

iPadアプリのGarageband。iRigでギターを繋いで遊んでるうちに、「いや、ベースも自動演奏じゃなくって、俺が弾きたい!」って思いはじめて…思い始めた数日後には楽器屋にベース見に行って、数日後にはネットで目星付けて、ちょっと迷ってたけど、さっき届いた(笑)(今iTunesで確かめたら、Garagebandインストールしたのが3/20ってことは、欲しいと思ってからジャスト2週間でのベース購入でした)

「ベースならジャズベでもプレベでも何でもいいや」って軽い気持ちで楽器屋を覗いた時に、たまたま見つけたThunderbird。もう一目惚れ(オマエ惚れすぎだろ)。帰ってネットで探すと、チョイ傷商品が元々安い上の格安で出てた。

それに決めかけてたら、このクロムパーツ仕様(ペグ、ピックアップ、ブリッジ、ツマミがクロームパーツ)で、専用ハードケースにストラップまで付けちゃうっていうのを見つけてポチ。(ソフトケースもサービスって書いてあったんだけど、邪魔なので辞退しましたw)

本体は思ったより薄く、軽い。噂通り、ヘッドが重いからストラップを付けて手放しなんか出来ない(笑)天秤こいちゃうのよねw

ベースアンプで鳴らしてないので音に関してはいろいろ書けないけど、AmpliTubeのベースアンプで弾いた限りでは問題無いです。

ネックも弾きやすいし、すっごい楽しい♪そしてすっごい指痛いです(笑)実は新品で楽器買うって、高校生の頃にバイトして買ったTOKAIのテレキャスター以来なので30年振り近いっていう。新品で楽器買うと、取り説とかポスターとかカタログとか付いて来るのね〜w(苦笑。

 

やっぱり楽器はイイわ〜♪

ベース、ブイブイ鳴らすの気持ちイイね〜♪

アコギ、ジャカジャカ弾いたりシッポリ爪弾くのも気持ちイイ♪

レスポール、ギュインギュイン弾くのもタマリマセン♪

もちろん、テレキャスをシャッキーンってのも外せない♪

でもそろそろ数的に限界が…何かを処分しないとこれ以上は…え?これ以上??w

楽器に囲まれるのは幸せです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中