まるでギターキッズの様な最近。

ここんとこすっかりギター少年のココロを取り戻しつつある44歳男子ですが(笑)

前回紹介した(ココiRigAmpliTubeですが、iPhone版もiPad版(追記:iPad版もアップデートされてますが、何か変わった?ってくらいのアップデートの様です)もアップデートされて、これまでのWI-FIでしか曲を取り込めなかったのが、iTunesから出来る様になったり、iPod内の曲が取り込める様になりました。(他にも録音出来たりetc…)

それはそれで良いんだけど、iTunesから購入した曲は取り込めないんです。mp3にならないから(保護されてる)。っていう、何だそれ?結局CD等から落とした曲しか使えないってのは色々大人の事情もあるんでしょうが、納得いかないw。

親友の相棒にもiRig薦めてて、つい先日「買ったよ♪」とメールが来たところのタイミングで…Twitterで「VOX amPlug」って商品を知った。

VOX ヘッドフォンアンプ amPlug アンプラグ AP-AC AC30

存在はずっと知ってたんだけど、これってコレ自体から音が出る小型アンプと勘違いしてました。で、調べてみるとiRigより事が早い(笑)こいつをギターにプラグインして、本体のAUXにミニプラグでiPod繋いだら全て解決♪

amPlugのギター用は僕が買ったAC30以外に、LEAD,METAL,CLASSIC ROCK,Acoustic,にJoe Satrianiのシグネチャーモデル、に、なんと「けいおん」モデルまであります(笑)

で、僕のタイプ的にAC30だろうと思って探すも品切れ続出中。Amazonに発注掛けるもいつ入荷するか分かんない状態だった。

それが、何となく仕事帰りに寄った楽器屋で見つけた!!!!

しかも最後の一個!その場でiPhoneでAmazonにキャンセル掛けて…ってしてたら店の人が「値段合わせますよ」と!

Amazonが最安で3,500円。店の値札は3,900円。元は4,900円くらいする物。「スミマセン、あいだ取って3,700円で良いですか?」って言われて、元々値切る気なんて無かったので「こちらこそ無理させてスミマセン」と(笑)

実はその楽器店で最近ストラップを買ったのね。コレ↓


スタッズが付いた革製ストラップなんだけど、398円のカゴに入ってたのよ。店の兄ちゃんに「これ幾ら?」って聞いたら「そのカゴに入ってるのは398円です」と!6,980円の値札付いてるのに、そんなに人気無いの?って苦笑いしながらレジに持ってってピッってしたら…「スミマセン、1,980円でした…」と平謝り(笑)そりゃそうだろ?って笑いながら買って帰った曰く付きの店(笑)

そん時の店員さんと違ったのに、頼みもしないのに値引きしてくれて、何か嬉しかった〜w

早速家に帰ってギターにプラグイン♪

ヘッドフォンでも音が変わりますって言うので、息子のBOSEのヘッドフォンを奪ってね♪。

GAIN、TONE、VOLのシンプル設定。フル10だと耳痛い(笑)P90搭載レスポールと、テレキャスターカスタムで見事に音が違う(アタリマエ)。リバーブは無いんだけど、何となく『箱鳴り』がしてそうなイイ感じの音。

これは追々LEADとCLASSIC ROCKも買うかなぁって思ってます。

ギター装着するとこんな感じ。



その親友にも伝えてんだけど、ストラップも新調したし、着々とリハビリをこなしてるので、準備は出来てるぞー(笑)(何の準備だよ?ってメール来たけど…)

Twitterで僕のタイムラインがロックやギターの話題でいっぱいなのね。すっごい刺激になるし、ストーンズに詳しい人とか天井知らずに詳しくて勉強になってます♪

広告

思い出連鎖

Twitterに書きかけて、とても140文字に収まんなくて、連投するのもアレなんでこっちに書きます。

しかし、久しぶりの日記がこんなんでいいのかね?っていうね(苦笑

高速の太宰府ー筑紫野間の工事渋滞、噂には聞いてたけど、初めて実感した今日。夕方の上り車線とか平日なのに7km渋滞で時速20km/hですぜ。

でね、渋滞と言えば…ってつらつらと思い出してたのね。

渋滞と言えば若かりし頃のバンドワゴン。

◉オートポリスにライブしに行ってたゴールデンウイーク。超渋滞にハマって所要時間8時間で大遅刻。
リハ無しで臨んだ本番。当日のスペシャルゲストがハナ肇さんだったなぁ…とか、

◉東名阪へのツアー中、超渋滞で車が動かないので道路に出て路肩でキャッチボールしたり、したなぁ…とか、

◉トンネルの中でピタッと動かなくなった時は、エアコンの無い車内は地獄だったなぁ…とか、

◉渋谷道玄坂を登って行くカップルを横目に、坂の途中にあった僕らの宿舎は3段ベッド(!)の部屋で、駐車料金の方が宿泊費より高かったりしたなぁ…とか、

◉中野区で路駐で停めてたら、翌朝にはチョーク痕しかなくて、仕方なくメンバー全員で歩いて出頭したら「ここじゃない。隣の区の警察署」って言われて、また歩いたなぁ…とか、

◉ラ・ママで機材を積み込む時に、箱買いしてきてた貴重な食糧の博多ラーメンを忘れて出ちゃったなぁ…とか、

◉横浜のライブハウスでは、ライブ後にそこのマスターに説教されたなぁ…とか、

◉千葉では客が4人しか居なかったなぁ…とか

◉埼玉で深夜に辿り着いたシャワーの出の悪いホテルは、部屋が襖で覆われてて、開けると全部カガミだったなぁ…とか、

◉前述の渋谷のホテル(?)で細身の長髪が4人並んでシャンプーしてたら、後ろから入って来たオッサンが女風呂と勘違いして慌てて出て行こうとしてたなぁ…とか、

◉身も心も疲れ果てて、メンバー間も何となくギスギスして居心地悪くなったツアー帰りの壇ノ浦でエンジンが逝っちゃたのがトドメだったなぁ…とか、

◉ツアー行ってる間は働いてないから、帰ってからは極貧の日々だったなぁ…とか

途中から、渋滞に全く関係無い話に脱線しちゃってるし。
しかも途中までは、思い出して笑えてたのが、段々ドンヨリしてくる思い出になってくるし(笑)

まぁ「実」にはならなかったけど、数々の楽しい思い出と、何よりの「一生の友」が出きた大切な青春ですな。

「ギターやROCK(ストーンズや清志郎)に出逢わなかったら、もっとマシな人生だったろうな」って思うわけよ。
「でもな、そんな人生、クソ食らえ!って思わねーか?」ってね♪

今日届いたストーンズの1973年のライブDVDにミックのインタビューが収録されてて、ミックが嬉しそうに当時を振り返ってたのを観た影響かなぁ。