広島弁吹き替え版

ここでの報告遅れましたが、iPad、当然(?)予約済みですw

予約出来るようになったらAppleからお知らせメールを送ってもらうようにしてたら、5/10の午前4時(!)にメールが来てて、出勤前の朝7時過ぎには予約完了しましたw

モデルは3G無しの16GBのWI-FIのみモデル。28日には届くはず。

家族からは「どこでもネットに繋げなかったら意味なくね?」って言われるものの、「月々払うの俺ぢゃん!」でしょ?確かに魅力的な料金プランをsoftbankが出してるけど。

実は『ガラケー(ネット接続無し)+iPad3G契約』の方が『iPhone3Gフルパケ使用』より安い感じなのよね。前のケータイの残金払ってる今は特に。あくまで、そんなに電話を掛けない僕の場合ね。

今更iPhoneは手放せ無いし。もう絶対手放せ無い!何故皆乗り換えない?(笑)

そんな中、Appleから出てたiPadのビデオの日本語版(?)がyoutubeに上がってて、これが面白い。

広島弁(?)で吹き替えならぬ音声足しのビデオなんだけど、この広島弁が面白い!

是非、下の動画を音を出して観て下さい。

iPadは5/28到着分は完売してるらしいです。6月7日着になってる模様。

これさぁ、いろいろ言ってる人いるんだけど…「あんなの日本ぢゃ売れない」とかiPhoneの時と同じこと言っちゃってさ、絶対後悔するって。

あと「Apple製品はイヤだ」とか「softbankならイヤだ、docomoからなら考える」とか。

何それ?

広告

広島弁吹き替え版」への2件のフィードバック

  1. 革新的なものには、拒絶反応がつき物だから(笑)
    変化に対応できるもんだけが生き残ってくもんだし、
    変化をいち早く受け入れられる人は、それが是と出ても非と出ても、
    新しい経験を積んでステップアップできるのにね。
    携帯にカメラ搭載する時に、

    「あんなもんは全く必要ない」

    と言ったdocomoの社長さん、その後どう弁明したんだったっけ?(笑)

    • >ちぇり
      今、USTで孫さんと佐々木さんの対決見てる。
      今回の対談のテーマにおいて、現実主義で、どちらかというとネガティブ思考(に僕は思える)佐々木さんVS理想を追い求めビジョンを語る孫さん
      どちらも言ってる事は間違ってないと思う。
      ただ、何でも『出来ない』とか『だめだ』とか決めつけないで、熱く語る孫さんの様な人は必要だと思う。

      多分Jobsもこの孫さんの意気込みを買ったんだろうと思う。

      ちょっと、このust見てない人には分け分かんない関係ないレスになっちゃったけど、『革新的なものには、拒絶反応がつき物』…ほんとにそうだよね〜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中