もう一度ヤリたいのはヤマヤマなんだが…

TechCrunch japanに『もう一度バンドを始めたいみなさんに。Web上のスタジオを提供…』って記事があった。

詳しいアプリの解説はこのビデオを見ると早いです。

要は、バンドを(また)やりたいが、現実的にメンバーが集まらなかったりで、「バンド」を諦めてる人なんかが、Web上にトラックを上げて、それに各パートを足していって、バンドで曲を仕上げていこう、みたいな感じ。

これに似た様なサービスを随分前に紹介したことがある(相当前なので、リンクを探す気力が無かった)。で、確か当時は「これ良いじゃん!」的な飛びつき方をした覚えがある(笑)、結局それすら手を出してはないんだけどね。社会人になると、メンバーが集まれる時間を調整することが一番のネック。急な仕事で時間通りにスタジオに行けなくなったり、仕事で疲れて、スタジオに行くこと自体が億劫になったりで、好きな筈のことが、時間の制約に囚われ過ぎちゃって、逆にストレスになる=バンド存続不能ってなりがち。(実際それが原因でバンド脱退しちゃったんだよね俺…)

だから、時間を気にせずに、好きな時間に、自宅に居ながらで、皆がそれぞれ共通の曲作りに取り組めるって方法はアリだ!って思ってた。

ただ、当時は何となく「アリだ」と思ってたハズで、まだまだ新しいギターを買ったばかりで一向にギター熱が収まらない今(笑)!それ(だけ)じゃとても満足できまへんのです。I Can’t Get No Satisfaction!なんです(笑)

スタジオでデカい音出して、メンバーの顔見ながら、バスドラを腹に感じたいんです!(爆。生のグルーブが欲しいんです!!

その上で、ギターソロや展開や、何か考えたモノを、次のスタジオまで皆に投げるっつー手段としては良いアプリかもしれませんね。

mixiアプリとしても3月中に上がるようです。しかし、いかんせんバンドメンバーにmixiやってるヤツは居ません(笑)

先月末に開催予定だった、音楽仲間とのセッション(呑み)が延期になったままの今、増々「音欲」が溜まる一方でごぜーやす。

そのTechCrunchの記事[もう一度バンドを始めたいみなさんに。ウェブ上のスタジオを提供するMYTRACKs]こちらでどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中