最新デジタルリマスターで、未発表を加えてリイシューって…

我らが(?w)ローリングストーンズ、アルバムをリイシューします。

70’Sの名盤、ほとんどの楽曲がキースんちの地下室でレコーディングされたっつー、アナログ盤当時2枚組の『メインストリートのならず者(Exile on Main St.)

もともと全18曲。今回のリイシューで未発表曲10曲を新たに加えたのが特別盤として出る。

ミック・ジャガーはリイシュー企画に取りかかるまで未発表曲などないと思い込んでいたのだそうだ。 「アーカイブを漁ってみたら山のように出てきたんだ」と彼はローリング・ストーン誌に話している。「曲にはパーカッションとボーカルをいくらか加えた。 キースも1、2曲にギターをかぶせた」 RO69

いろいろと思い入れのあるアルバムなので、是非聞いてみたいね。

今回のリイシューシリーズは’71のローリングストーンズレコーズ以降の全14タイトル。で3段階くらいで出すんだそうです。

これまでも幾度と無く、『紙ジャケ』だの『デジタルリマスター』だので、おっさん達の貴重な小遣いを奪ってきたストーンズ(笑)

今度は禁断の「未発表曲」をプラスすることでおっさん達の気持ちを揺さぶります(笑)

「再発売」っていうより「リイシュー」って響きでも突いてきやがる…Gibsonレスポールか?っつのw

かと思えば、『40周年記念デラックス・エディション』盤ってのもありまして(苦笑)、しかもこれがオリジナル盤発売からの40周年って orz


ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト!<40周年記念デラックス・エディション>(DVD付)

こっちは未発表にDVD映像まで付けちゃうっていう、もうほとんどイジメだよw。ジャケットの印象とは全然違って(笑)、スゴいアルバムです。Tourには「アイク&ティナ・ターナー」や「BBキング」を伴っての大規模Tour。ブライアンジョーンズが居なくなって、ミックテイラー加入直後で、ストーンズ絶頂期直前夜的演奏が堪能出来ます♪

2010年をこれだけ盛り上げるストーンズですが、ロンウッドの問題の影響か、公式に『2010年にストーンズ再起動はありません』的なアナウンスがされてます。いや、もう若くないんだからさ、動けるうちに動いとかないと…って思うんだけど(苦笑。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中