沖縄記

今回の沖縄旅行の総括を。

観光地ではカメラを構えれたけど、移動中のバスの中からは気になったモノを写真に収めることが出来なかった。そして、写真に収めて無い、観光地以外で気になったものこそが、僕の『沖縄』の印象だったって気が付いて、帰ってきてからものすごい後悔してます。

以下、旅行中にEvernoteへメモしてたもの。

  1. 海の香りは磯の香りがしない。いいにおい
  2. 花ブロック給水塔の町並み。そして2種類の沖縄独特のお墓。
  3. ハイビスカス等は一年中咲いてる。
  4. 看板は書き文字が多い。塗装したコンクリート壁に直接ペンキで文字。イラストやコカコーラのロゴも書き文字!。
  5. 鉄道はモノレールのみ=JRがない。
  6. 自転車が極端に少ない。
  7. 唄を聞くと、まるで外国。何一つヒアリングできない。
  8. 食べ物は僕には合わない。
  9. 沖縄でアサヒスーパードライはオリオンビール工場産。
  10. オリオンビール。瓶ビールで飲むとフルーティーな感じがしたけど、ビール工場では激ウマ(当然か?w)

(順不同)

まず“1”。ほんとに海が『臭く』ない。いわゆる「磯の香り」とか感じなくて、むしろ良い匂いだった。あれだけ海の色が違えば、匂いも違うのかもねぇ。それとも季節柄、まだ蒸せかえるような暑さじゃないから?そうそう、ビーチにも、貝殻より珊瑚が多かった。

2”と“4”。写真を撮ってないから上手く伝えられないのが、ほんっとに残念なんだけど、“花ブロック”ってのは沖縄の住宅の外壁等に使われてる穴開きブロック。ベランダや外壁に多く使われてて、アースカラーっぽく(…もっとパステル調かな)塗装が施されてる。穴が開いてることで、風と光をうまく取り入れてるんだろうね。建物は木造より、コンクリート住宅の方が圧倒的に多かった。台風とか多いからかなぁ。

店舗や事業所の建物も、基本コンクリートに塗装して、看板は手書き文字が今でも。職業柄スゴく目についた。半分剥げかけてるのも多かったんだけど、それがまた『味』っていうか(笑)

そして建物の上にはステンレスの給水タンクが目に留まる。給水タンクも花ブロックで囲ってる建物が多い。これは水不足で断水に備えてるらしい。

手書き文字看板も、給水タンクも、那覇市内では少なかった印象。

6”。ガイドさんに言われて気が付いた。自転車に乗ってる人がほんとに少ない。完全な車社会だね、沖縄。米軍関係者は『Y』ナンバー(最初に横浜で取られたからって話)。レンタカーの『わ』ナンバーもとにかく多い。なんせ鉄道がないから、観光客はレンタカー借りないと行きたいところに行けないよね。

“8”。食べ物に関して、特に昼食は観光バスが停まるような食事会場で2食。これの印象が強くって(苦笑。ちゃんとしたとこで食べれば美味しいんだろうね。だからこれは気にしてませんw

次回また沖縄に行く事があれば是非、青い空と七色の海を観たいです。他の島にも行ってみたいね。

ざっとだけど、これにて沖縄シリーズ終了〜。行く前はナンダカンダ言ってたけど、楽しんできました。いろんな意味ですっごい疲れたけど(笑)

広告

沖縄記」への2件のフィードバック

  1. 帰ったら 沖縄にも帰りたいな~※ 
    住んでたのよ宮古島に そして本土もまた良いよね◎

    日本は長いから、春夏秋冬良い場所が凝縮されて素敵※※
    トッシーの日記よんだら また日本が懐かしくなった※

    • >yukina
      住んでたの⁈yukinaは元々南国的なイメージだよね。今ではブラジルだもんね〜。
      僕は「大陸」に憧れるなぁ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中