最新デジタルリマスターで、未発表を加えてリイシューって…

我らが(?w)ローリングストーンズ、アルバムをリイシューします。

70’Sの名盤、ほとんどの楽曲がキースんちの地下室でレコーディングされたっつー、アナログ盤当時2枚組の『メインストリートのならず者(Exile on Main St.)

もともと全18曲。今回のリイシューで未発表曲10曲を新たに加えたのが特別盤として出る。

ミック・ジャガーはリイシュー企画に取りかかるまで未発表曲などないと思い込んでいたのだそうだ。 「アーカイブを漁ってみたら山のように出てきたんだ」と彼はローリング・ストーン誌に話している。「曲にはパーカッションとボーカルをいくらか加えた。 キースも1、2曲にギターをかぶせた」 RO69

いろいろと思い入れのあるアルバムなので、是非聞いてみたいね。

今回のリイシューシリーズは’71のローリングストーンズレコーズ以降の全14タイトル。で3段階くらいで出すんだそうです。

これまでも幾度と無く、『紙ジャケ』だの『デジタルリマスター』だので、おっさん達の貴重な小遣いを奪ってきたストーンズ(笑)

今度は禁断の「未発表曲」をプラスすることでおっさん達の気持ちを揺さぶります(笑)

「再発売」っていうより「リイシュー」って響きでも突いてきやがる…Gibsonレスポールか?っつのw

かと思えば、『40周年記念デラックス・エディション』盤ってのもありまして(苦笑)、しかもこれがオリジナル盤発売からの40周年って orz


ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト!<40周年記念デラックス・エディション>(DVD付)

こっちは未発表にDVD映像まで付けちゃうっていう、もうほとんどイジメだよw。ジャケットの印象とは全然違って(笑)、スゴいアルバムです。Tourには「アイク&ティナ・ターナー」や「BBキング」を伴っての大規模Tour。ブライアンジョーンズが居なくなって、ミックテイラー加入直後で、ストーンズ絶頂期直前夜的演奏が堪能出来ます♪

2010年をこれだけ盛り上げるストーンズですが、ロンウッドの問題の影響か、公式に『2010年にストーンズ再起動はありません』的なアナウンスがされてます。いや、もう若くないんだからさ、動けるうちに動いとかないと…って思うんだけど(苦笑。

広告

ヤァ!ヤァ!ヤァ!

狭い我が家だから、仕方ないっちゃぁ仕方ないけどさ。

そしてヤローばっかりだったら、絶対しないんだけどさ。

REICHIが友達連れてきた日曜の昼下がり…僕とikukoとYU-KAは、彼らにリビングを明け渡して、ショッピングに出掛けました。

やって来たのは、女の子2人と男の子1人+REICHIって…何ソレ!?DoubleDate(死語?w)!?

土曜日、僕が仕事に行ってる間に、ikukoに「お母さん、日曜日さぁ、友達来るったい。500円やるけん、スタバでも行ってこん?パパも居る?あぁ、じゃぁ1000円やるけん、ふたりでスタバでゆっくりして来んね」って言ってたらしい(爆。

お金は頂いていませんが(笑)、気を利かせてってか、気を遣いましたw

すごい良い子たちだったよ。手土産なんか持ってきてたりして。なんでも生徒会の仲間なんだそうですぜ。

え?愛息が女の子(注1)連れてきたikukoの機嫌?

ジョシコウセーに「お姉さんかと思いましたぁ」って可愛い声で言われてごらん(笑)機嫌悪くなるわけないぢゃん(笑)

タイトルは「ジョシコーセーがやって来た!ヤァ!ヤァ!ヤァ!」(注2)っていう僕の気持ちが表れてるでしょ?(爆。

(注1:カノジョではないらしい。

(注2:ほんとは『〜がやって来る!〜』だよね)

人生最大のモテ期到来か⁈

夕食時にREICHIが「あっ、俺なにげにバレンタインのチョコ、YU-KA超えたけん」と‼
バレンタイン当日はYU-KAが貰ってきた手作りチョコに愕然(笑)としてたのに⁉。

期末試験が終わってから手作りするあたりが、さすが進学校の女子(笑)それでこのタイミングらしいよ。
何でも5個(も!)貰ってきたらしいw

後でikukoのチェックが入る模様(笑)
YU-KAも「YU-KAが貰ってきたのREICHI食べたっちゃけん、ちょーだいよ!」って。そんで初めて言ったっちゃないREICHI?「いいよ」って(笑)

げっ⁈そう言えば俺そんなに貰ったことないかも!(ちょー悔しいんですけどー!w)

これがヤツの人生最大のモテ期じゃないことを祈りつつ、ご相伴にあずかりますかw

危うくクレーマー

iTunesStoreでの不正請求の件が取沙汰されてます。AppleはIDの流出は否定してるようだけど、実際に身に覚えのない請求が来てる人が大勢いるようで、ついに消費者庁がAppleに質問状を出したってニュースが昨日のこと。

iTunesは全世界総計で、もうすぐ100億曲(!)がダウンロードされる程の最大の音楽配信ストア。iPodTouch/iPhoneアプリもスゴい数のダウンロード数を誇ります。

決算方法は、iTunesカードと呼ばれるプリペイドカードを購入してダウンロードする方法と、クレジット決済の方法がある。今回騒動になってるのはこのクレジットカード情報が不正に盗まれて、身に覚えの無い請求が来てるってことに気が付いてのこと。

iTunesで曲やアプリを購入したら、メールで『受領番号』と共に明細書が届く。

そう、うちにも、曲を買ったりアプリを買ったりする度に、この明細書メールが来ます。たとえ無料アプリをダウンロードしても届きます。

そして、今日iTunesStoreから届いた明細書メールに身に覚えの無い¥900の請求が来た!

『ちょっとまて!』とAppleに電話するも、「AppleStore」と「iTunesStore」は別とか言われて、結局問い合わせフォームからメールにて問い合わせ。

結論言うと、すみません。僕の勘違いでございました(苦笑。

メールに書いてある、『請求先: Store クレジット』ってが勘違いの元でした。このStoreクレジットってiTunesカードのことだったのね。そもそも購入したのが『3拍子でみるみる覚える最速英単語1500–(小学館刊)』ってやつで…REICHIが買ってた。(何故かホイットニーヒューストンとWE ARE THE WORLDハイチ版とレディーガガも一緒に)

そう言えばヤツ、「そろそろiTunesカード買いたい」って言ってたなぁと。ってか、買ったら買ったで、報告しろ!(笑)

って訳で、慌ててiTunesに再メールしました。「先ほどの問い合わせの件、こちらの勘違いでした。申し訳ありません」って(苦笑。

ふぅ危うくクレーマーになるところでした。そもそもiTunesにクレジット登録してないんだった。

でも今回明るみになってる様に、実際被害にあってる方もいらっしゃる様なので、この問題ははっきりするまで注意が必要ですね。

沖縄記

今回の沖縄旅行の総括を。

観光地ではカメラを構えれたけど、移動中のバスの中からは気になったモノを写真に収めることが出来なかった。そして、写真に収めて無い、観光地以外で気になったものこそが、僕の『沖縄』の印象だったって気が付いて、帰ってきてからものすごい後悔してます。

以下、旅行中にEvernoteへメモしてたもの。

  1. 海の香りは磯の香りがしない。いいにおい
  2. 花ブロック給水塔の町並み。そして2種類の沖縄独特のお墓。
  3. ハイビスカス等は一年中咲いてる。
  4. 看板は書き文字が多い。塗装したコンクリート壁に直接ペンキで文字。イラストやコカコーラのロゴも書き文字!。
  5. 鉄道はモノレールのみ=JRがない。
  6. 自転車が極端に少ない。
  7. 唄を聞くと、まるで外国。何一つヒアリングできない。
  8. 食べ物は僕には合わない。
  9. 沖縄でアサヒスーパードライはオリオンビール工場産。
  10. オリオンビール。瓶ビールで飲むとフルーティーな感じがしたけど、ビール工場では激ウマ(当然か?w)

(順不同)

まず“1”。ほんとに海が『臭く』ない。いわゆる「磯の香り」とか感じなくて、むしろ良い匂いだった。あれだけ海の色が違えば、匂いも違うのかもねぇ。それとも季節柄、まだ蒸せかえるような暑さじゃないから?そうそう、ビーチにも、貝殻より珊瑚が多かった。

2”と“4”。写真を撮ってないから上手く伝えられないのが、ほんっとに残念なんだけど、“花ブロック”ってのは沖縄の住宅の外壁等に使われてる穴開きブロック。ベランダや外壁に多く使われてて、アースカラーっぽく(…もっとパステル調かな)塗装が施されてる。穴が開いてることで、風と光をうまく取り入れてるんだろうね。建物は木造より、コンクリート住宅の方が圧倒的に多かった。台風とか多いからかなぁ。

店舗や事業所の建物も、基本コンクリートに塗装して、看板は手書き文字が今でも。職業柄スゴく目についた。半分剥げかけてるのも多かったんだけど、それがまた『味』っていうか(笑)

そして建物の上にはステンレスの給水タンクが目に留まる。給水タンクも花ブロックで囲ってる建物が多い。これは水不足で断水に備えてるらしい。

手書き文字看板も、給水タンクも、那覇市内では少なかった印象。

6”。ガイドさんに言われて気が付いた。自転車に乗ってる人がほんとに少ない。完全な車社会だね、沖縄。米軍関係者は『Y』ナンバー(最初に横浜で取られたからって話)。レンタカーの『わ』ナンバーもとにかく多い。なんせ鉄道がないから、観光客はレンタカー借りないと行きたいところに行けないよね。

“8”。食べ物に関して、特に昼食は観光バスが停まるような食事会場で2食。これの印象が強くって(苦笑。ちゃんとしたとこで食べれば美味しいんだろうね。だからこれは気にしてませんw

次回また沖縄に行く事があれば是非、青い空と七色の海を観たいです。他の島にも行ってみたいね。

ざっとだけど、これにて沖縄シリーズ終了〜。行く前はナンダカンダ言ってたけど、楽しんできました。いろんな意味ですっごい疲れたけど(笑)

国際通り惨敗

チェックしてたショップが集合場所からすると、国際通りの端と端。バスから降りたら、ほぼ駆け足で、通りにあるシルバーアクセショップを目の端で流して一目散に。
楽器屋では缶製の三線を相当迷うも諦める。
古着屋では、沖縄とは全く無関係(w)の品をお買上げ。
ふと時間を見ると、残り40分。
その後にアーケード街に迷いこんだのが敗因か?(笑)
って訳で、那覇空港なう。
写真は楽器屋で見つけた美しい一品と三線たち。

小雨も上がりました。

七ツ釜の縮小版の様な万座毛を、ベルトコンベアーに乗せられたかのような動きで観て、高速道路経由で首里城へ来ました。
お約束の守礼門と、お土産屋さんで見つけた沖縄らしいシャツ!バナナをゴーヤにするセンス、好きです。