CDショップ大賞受賞バンド

日本にも骨のある音を聴かせてくれるバンドは居るものです。

邦楽、最近は僕の好みのテイスト的にはSUPER FLYとかLOVE PSYCHEDELICOとか女の子のボーカルばっかりだったんだけど、このTHE BAWDIESは久しぶりにガツンとくるボーカリストを擁するロックバンドです。

曲だけ聴いたらとても日本人とは思えない…歌詞全編英語だし…じゃあ「邦楽」じゃないじゃんって思うんだけど(笑)

うん。コード進行がRCの“ようこそ”そのまんまってとこも好感持てるし(笑)、ギターの音もスライドもとても気持ちE。とにかくこのボーカルの声!超シビれる♪ルックスとのギャップが大きすぎてびっくりするくらいw

いっそルックスもバリバリにすればいいのに(笑)

この曲はラブサイケのNAOKIプロデュースってことで、そりゃ僕の好みの音を聴かせてくれるハズだわ♪

『サケズーメ!ガッタ!ガッタ!』って、Soulを感じるね〜♪清志郎と一緒のステージとか観てみたかったなぁ…

THE BAWDIESのオフィシャルサイトはこちら

ちなみに【CDショップ大賞】って、ほんとにある賞で、全国のCDショップの店員の投票だけで選ばれる賞なんだって。くわしくはこちら

広告

CDショップ大賞受賞バンド」への5件のフィードバック

  1. 「情熱を注ぐ」この意味わかるヤツ、一体何人いるだろうね。
    成功/失敗?はっきりいってどうでもいい。

    ツーかそれがわからないからこそ、挑戦する意味があり、スリル、感動、喜びを味わえるんじゃん。結果の評価なんてどうでいい。

    Toshiはそれがわかる数少ない男の一人だと思うよ。

    この曲、かっこいいけど、Super flyの歌詞、

    「燃えるこの性分、いつもAway game、逆境もプラスに味方にする」
    「やっぱ風変わりくらいでいい、不器用でいい」
    「とがって強引にイコウ」

    ほどは心に響かないかなー。
    どっか、燃えてるやついないかなー。ライバル、ほしなー。

    • >KAZZ
      前にも書いてるけど、俺って『歌詞』聴かないんだよね。『音』として耳に入る程度で、一曲通して歌詞の内容を理解するって行為は、よっぽどの思い入れのある曲しかしない。
      だから、『学校の屋上でタバコ』には憧れたけど(しなかったけどw)、『校舎のガラスを割る』とか「バッカじゃネーの?」って思うクチだった。
      なので、俺が紹介出来るのは『音的にかっこいい曲』メインになります(笑)

  2. オーケー。Toshiは歌詞聴かないっていってたもんね。

    「人が好きそうなもの紹介する」面白くないじゃない。
    聴いた瞬間、頭に響くものをヨロシク。

    美しい言葉とか、郷愁をそそる言葉とかは、聴いてないけど、
    「あんたもそう思う?」って歌詞は、おれは大好き。

    • >KAZZ
      じゃあお言葉に甘えて「いいけん黙ってこれバ聴け」ってヤツを紹介します(笑)
      歌詞に関しては、『意味』よりもその『コトバが持つリズム』とかインパクトとか、リフやメロにハマったコトバの歌詞に惹かれてる。
      それがROCK!w

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中