数学オリンピック予選日

3時間で12問に挑戦…

妙にワクワクしてて、武者震い的な緊張感を漂わせてるREICHI、待望の「数オリ」受験日当日の朝。

中学の同級生でもある同じ高校の数学馬鹿コンビ(w)の友達を拾って、会場まで送ってきた。

車内での第一声…

REICHI:「土日何してた?」

友達:「数学」

REICHI:「それは分かっとーって。どの辺の問題?」

俺:(は?こいつら意味分からんw)

以下、会場到着まで解読不能な数学用語(?)の応酬(笑)。昨日TVで見た『鉄ちゃん』さん達の会話の様な感じ(笑)

☆    ☆    ☆    ☆

数学オリンピックの会場に居る高校生、自分の数学力がどこまでなのかを試す気満々なんだろうね?

REICHIとその友達は、「今年はどんな問題が出るのか?」ってワクワクしてる様に見えた。たぶんそんな奴らがいっぱいいるんだよ、試験会場。潜入すればよかったか?w

多分明日から、彼らには『解けなかった問題を解く』っていう楽しみが待ってるんだろう。

数学オリンピック財団のホームページはこちら

*因みに、今回REICHIたちが受験してるのは、『国際数学オリンピック大会に派遣する選手を選考するための大会』=予選。例年1000人くらい受験して、トップ20名前後が特別合宿に参加して、そこから6名が国際大会に出場するんだって。

くわしくは日本数学オリンピック(wikipedia)へ。

広告

数学オリンピック予選日」への4件のフィードバック

  1. ぜひ、選考会の結果、教えてください。
    いい結果が出るのが楽しみです。

    また、センジツは、長い時間、ありがとうございました。

    久しぶりにあって、「夢を追いかけるスーパーヒーロー☆」的な目で見てくれるみんなに、こっちがドキドキしてしまいました。
    時がったっても、素直なみんなの目はとっても素敵でした。

    「みんなの目に恥じない人でなければと」
    身の引き締まる思いでした。

    僕が目指してるのは、多分、「夢」というものではないように思います。「この世界でやりたい唯一の仕事」という表現がしっくりくるように思います。情熱を注いでいることは間違いないけど。

    仕事が人生ではないので、「仕事以外のことも大切にできる自分」、「どんな国だろうと、ノートパソコン一つあればビジネスができる技術者の自分」、両立できる、バランスのとれた自分にむかっていきます。

    ストイックな自分をいろんなことにぶつけて、また、コイバナを準備して帰ります。あえる日を心から楽しみにしてます。

    Toshi、ギター見せてくれてありがとう。
    次は、何曲かアンプつきでギターを弾いてください。
    ギタリストのToshiをみたいです。

    • >KAZZ
      数オリ、あんまり出来なかったみたいよ(笑)

      これからもガッツリ頑張って、僕たちに刺激を与えて下さい。たまには軽〜いノリでバカ話もしましょう♪

      ギター、家族でセッション聞かせれるように…なるといいなぁ(笑)

  2. 何か、前にも同じことをいわれた気がする。
    すまぬ!
    次回はスイッチ切って、帰ります。

    数オリ、あんまりできなかったか。残念。
    いっぱい、優秀な理学者、工学者を見てきたけど、reichi、何かその雰囲気、出してるよー。これは冗談じゃないです。将来を楽しみにしてます。

    • >KAZZ
      あれ?前にも言ったっけ?
      すまぬ!(笑)
      いや、日頃真面目な話をしなれないもんで(笑)
      ON OFF切り替えつついきましょう♪

      REICHI、確かに小生意気な顔だよ。小憎らしいっていうかね。僕もヤツの将来を楽しみにしてます♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中