エリア拡大

Googleのストリートビューのエリアが拡大されて、12月から福岡も追加されてます。(去年8月に札幌、小樽、仙台、東京、千葉、さいたま、横浜、川崎、鎌倉、大阪、京都。今年の8月に名古屋エリア、沖縄エリア、南西諸島の一部エリア、長崎、佐世保エリア、旭川、富良野エリア。そして今回、福岡、広島、岡山、熊本、新潟が追加)

地図検索して、行きたい場所がビジュアルで頭に入るので便利だよね〜。

福岡市内も、実にくまなく走り回った様で、うちの前の細い路地にまでGoogleカーが来てたみたいでバッチリ写ってます。面白いのが、交差点越えると今まで曇天だったのが、急に晴天になってたりする場所があったりして、そりゃ晴れの日の方が見る方も気持ち良いやねって配慮かしら?w

使い方は、Googleマップの地図検索のページのズームのところに人型のピクトがある。それを見たい場所にドラック&ドロップでストリートビューの画面になります。(道が青く強調されるとこはストリートビューが出来る場所)

ほら♪懐かしの(?w)能楽堂前だ!

ストリートビューには当初クレームが多かったって話だよね。「うちの表札写ってんぢゃねーか!」とか「車のナンバー写ってる!」とか。それこそスクープ的な一瞬が記録されてたりとか(笑)

それでか、今回割と『ぼかし』が入れてあります。それでも、「これ俺じゃねーか?」ってあったら面白いね。

ちなみにGoogleカーは割と前から撮影してたらしく、今年4月末にオープンした弟の店は改装前の旧店舗のままでした(苦笑。移転する前の場所に看板がまだありました(笑)

Googleすげぇね。日本語変換ソフト(っていうのか?)も無料配布しだしたし(まだβ版だけど)、カーナビアプリを無料配布して、海外のカーナビアプリ会社の株が暴落する騒ぎ起こしたり。

無料でなんでもかんでもやってしまうGoogle。利用者にとっては神様。ただ、「それを無料でやられちゃぁ…」って人も企業も多いはず。Googleの収入源って企業広告なわけでしょ?下手すりゃ総スカン喰うような…そんなヘマはしないか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中