無事帰還

僕のMac、無事帰還しました♪

コメントにも書いたけどグラフィックプロセッサの不良問題で、グラフィックボードの無償交換でした。

現象

2008 年 7 月、NVIDIA 社は、不良なパッケージング材料を使ったグラフィックプロセッサ (GPU) の一部で、標準値を上回る不具合が発生することを発表しましたが、発表当初、この GPU を搭載した Mac コンピュータで問題は発生しないとアップルに確約していました。アップルが調査したところ、NVIDIA GeForce 8600M GT グラフィックプロセッサを搭載した MacBook Pro コンピュータで問題が発生する可能性があることが判明しました。お使いの MacBook Pro に搭載されている NVIDIA グラフィックプロセッサに不具合が見られる場合、またはご購入いただいてから 3 年以内に不具合が発生した場合は、MacBook Pro の保証期間終了後も無償で修理いたします。

不具合の症状:

  • コンピュータ画面のビデオ画像が歪んだり、画像が乱れる
  • コンピュータの電源が入っているにもかかわらず、画面 (または外付けディスプレイ) にビデオが表示されない

対象となる製品:

  • NVIDIA GeForce 8600M GT グラフィックプロセッサを搭載した MacBook Pro 15-inch および 17-inch モデル
    • MacBook Pro (17-Inch, 2.4GHz)
    • MacBook Pro (15-Inch, 2.4/2.2GHz)
    • MacBook Pro (Early 2008)
  • 対象となるコンピュータは、2007 年 5 月 ~ 2008 年 9 月に製造されたものです。

以上“MacBook Pro:ビデオ画像が歪む、またはビデオが表示されない問題

何かさ、結構こういうのに引っ掛かるんだよね。保証期間内での無償修理でも何度か救われてる。保証期間が過ぎるとMacの場合はAppleに持ち込むと一律¥49,000での修理。マザーボードだろうが、液晶パネルだろうが、一律料金。

AppleCareってのに保証期間内に加入してると、保証期間が延長されるんだけど、なかなかねぇ。高いんだもん。¥43,000で3年保証。これってスゴい微妙でしょ?一回以上の修理なら軽く元を取れるって訳だけど、掛け捨て保険みたいなもんだからねぇ。

何はともあれ、ハードディスクもそのままで帰って来て何よりでした♪。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中