“豪”快ロック

オーストラリアのロックバンド“Wolfmother”の2ndアルバム【Cosmic Egg】が21日にDrop予定。

(1stアルバムの邦題は『狼牙生誕!』って…orz。どうせそっち方面のディレクターが付けたんだろ?2006年でもこんな邦題付けてんだね〜(苦笑。)

バンドオフィシャルのMySpace(こちら)で30秒ながら全曲試聴が始まってます。すっげぇカッコいい♪
そしてこれがアルバムからファーストカットシングル(なのか?)、『New Moon Rising

数年前に3ピースバンドでデビューして、ファーストアルバムからの曲[Love Train]がiPodのCMに使われたりした彼らも、バンドメンバーが去年脱退して一時解散、ボーカルだけがバンドを引き継ぎ、活動を再開して…PVを見る限りツインギターの4人組になった模様。

ボーカルギターのアンドリュー、ルックスはT-REXのマークボランを思わせる(髪型も似てるw)。ギターを構える位置がちょっと高めなのが気になるけど(笑)

声やサウンドはジャックホワイト好きな僕には超ストライク。

しかしオーストラリアからのロックバンド、どんどん来るね〜♪『オーストラリアっぽいロック』ってカテゴリーはあり得んだろうけど、最近はアメリカの若いバンドよりオーストラリアのバンドに、『ロック』を感じる〜♪

僕は『アメリカの音楽に憧れたイギリスのバンド』が好きなんだよね。そこからアメリカのバンドもイギリスのバンドの良さを取り入れて、’60s、’70sのロック黄金時代がくる訳さ。

そしてそれらごっちゃまぜに良いトコ取りして生まれ育まれたんだろうね、オーストラリアっつー大きな島国で。

Wolfmotherのオフィシャルサイトはこちら
ユニバーサルミュージックのレーベルサイトはこちら(日本語♪)

バンドオフィシャルyoutubeチャンネルはこちら。(イキナリ音が出るので注意!)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中