Guitarへの興味、キター!

今日ikukoの実家に遊びに行ってた。帰り際になってお父さんのミニギターを発見。随分前にガットギターがあったのは知ってたんだけど、見つけたのは新しいアコースティックのミニギター。さすがにミニギターじゃフレットが狭くて弾けない…と思ってたら二階からお母さんがもう一本ギターを持って来た(驚。

いつの間にか新しいギターが増えてる(笑。

小学校3年と4年の甥っ子がギターを弾く僕を驚きの目で見てた(らしい)。「このおっちゃん何者?」的な?(笑)

そんでね、REICHIがギターのフレーズを口ずさんでたので、なに気に弾いてやると…ついに飛びついた!(喜。

「ちょっと、俺ギター弾ける様になりてーんだけど」って!!!!

過去何回かあったけど…キター!!

ただ今午前1時45分。REICHIとYU-KAがギターの練習に取りかかってます。

REICHIから「何から練習すれば良い?」って聞くので、「弾きたいのを練習すれば?」って軽く言ってみた。「基礎から!」とかもう言わない。続けるうちにどうせ感じる壁だから。とにかく続けるためには楽しまなくっちゃね♪

REICHIはマソソソ・マソソソ…もといマリリン・マンソン弾きたいらしい orz…別に何でもいいよw

YU-KAはiPod touchでコード表を開いてコードを練習してる。実はYU-KAの方が先行してたのでコードとかは理解してるんだよね。

って書いてるうちに、REICHIが確実に音を出す練習にシフトしてる(笑)

あのね、かなり嬉しいのよ♪ギター弾いてる息子達を見るのって。夢にまで見た夢ってやつ?

REICHIには、ギター弾いてくれるのは嬉しいけど、勉強の邪魔にならないように…って俺らしくないこと思ってるのが可笑しい。

YU-KAは『憂歌』だから、この際本気になってみれば?って思ったり(笑)

ギターって何度も壁にぶつかって挫折して…乗り越えて…と思ったら乗り越えてなくって…それでも楽しくなってきて夢中になって…って繰り返す。何でも止めちまったらそこまで。最初から出来るんなら、一億総ギタリスト。

REICHIの手なんて、すら〜っとした綺麗な指なんだよ。超ギタリスト向き。
YU-KAも背の割には手は大きい。何より「格好から入る」とこが良い!

あぁ楽しい♪

(REICHIがギター弾いてるとこを写真に撮ったんだけど、パンイチ姿なのでブログUPへはNG出たので自粛しときますw)

広告

Guitarへの興味、キター!」への2件のフィードバック

  1. あの知的ハンサムREICHI君+マリリン・マンソンってのに、
    どーしてもちぇりの想像力が追いつかないんだけど(笑)、
    やっぱ親御さんがされてることに子供さんが興味を持つのって、
    敬意や同胞感とか、色々感じて嬉しいものなんだろうね~♪
    やればやるほど、「オヤジ、すげーっ」ってのも体感するだろうし(笑)

    父と息子、女のちぇりには一生味わえない感覚なので、
    あこがれます♪

  2. >ちぇり
    マリリンマンソンとか、スリップノットとか好きらしいのよ。俺にはまったく理解不能(爆。
    最近は全く構わなくなった、『俺の子』が何聴いてようと(笑)
    一過性のモノであっても、ギターに興味を持つってのは涙が出そうに嬉しいのよ。
    『子どもとキャッチボール』も嬉しかったけど、それ以上…ってか最大の夢だもん『子どもとセッション』。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中