僕には出来ない芸当。

怒濤のような仕事量の今週、なんとか今日は普通の時間に帰宅した。

久しぶりの親子のコミュニケーションを兼ねて、YU-KAの髪を切りながら、マシンガントークを全身に受けてた(笑)。
その中で面白いネタがあってね(子どもの話をネタにするなってねw)。

YU-KAが終業式の時にもらって来た通知表。
5教科は良い成績だったのに、副教科の成績が悪い。

僕に言わせると、音楽とか、体育とか、美術とか成績が悪い意味が分かんないんだけどw。
逆に兄弟揃って数学の成績が良い意味も分かんないけど(笑)

それで、美術の成績がアヒルさんだったのが納得いかないYU-KA。
ikukoにけしかけられたのもあって、部活終わりの夏休みの昼間に、職員室を訪ねて美術の先生を捕まえて説明を求めたらしい(驚。

何で僕の美術の成績悪いんでしょうか?」って。

先生も「聞かれたからには答えないかんね」と、美術室にYU-KAを伴って説明してくれたんだって。

まぁ結局アレだよ。YU-KAって雑なとこがあるのよね。そこがマイナスポイントって訳。
小学校と違って「ただ元気の良い絵」ってだけじゃ『美術』とは言えないわなw
『図画工作』と『美術』。『算数』と『数学』。似て非なるってヤツです。

*    *    *    *

僕としては、その成績云々より、「通知表が納得いかないからって、夏休みの職員室に先生を訪ねる勇気に感心しちゃってね。
僕とか、REICHIにはナイなって思うのよね。(ikukoは行きそうだけどw)

*    *    *    *

兄弟でも、親子でも、似てるとこもあれば、「え!?」って思うくらい違うとこもある。

面白いね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中