長男の嫁

タイトルから想像される重そうな話ではありませんので、ご安心を(笑。

*    *    *    *

昨日、うちの母親が出先で手首を複雑骨折して、手術&入院することになってね。
僕は仕事だったので、ikukoがいろいろと動いてくれて助かった。

幸い、骨折は利き手ではない手首で、他に外傷も無い。一人暮らしをしてる母親は、片手しか使えない状態を考慮して即入院を承諾したらしい。
しかもその病院が僕んちの近くの国立病院に紹介状を書いてくれた。

利き手は使えて、他に外傷なくて、息子んちの近くの病院に入院っていう…不幸中の幸いって感じ。

*    *    *    *

昼間ikukoが病院でいろいろ手続きをしてくれたときの話。
いろんな書類にサインをしてて、『続柄』の項目で「?ん???」となったんだって。
「嫁?…嫁って書くか?」とか「子…は違うよなぁ」とか…w

オフクロと看護士さんに「ここって、何て書くんでしょ?『子』ですか?」って聞くと、
看護士:「長女ですか?」
ikuko:「いえ、長男の嫁です。」
看護士:「じゃぁ、『長男の嫁』って書いて下さい」

オフクロと顔を見合わせて笑ったんだってさ。
確かに、何か他に呼称ないの?って思わない?w

「嫁」とか「姑」とか、一文字の呼称があるから還って「長男の嫁」って響きに違和感を覚えるのか?w

まぁ一番的確に分かり易くはあるよね。『長男の嫁』。そのものズバリだから(笑。

*    *    *    *

本人は周りに迷惑を掛けることに多少凹んでる様だけど、至って元気。
ikukoの通勤途中にある病院ではあるけど、ikukoには世話を掛けますが、どうぞよろしく。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中