Touch de カラオケ

もうすでにappstoreのランキングに上がってるので今更なんだけど、良いアプリがあったので紹介♪
TuneWikituneWikiってアプリです。
カラオケの様に歌詞がスクロールするっていう、おもしろいアプリ。

アプリを立ち上げると
tuneWiki_1

iPodの中のライブラリ、webRadio、Video、Communityってタブがある。

試しにsongsの中からガンズのマダガスカルを選択すると…

tuneWiki_madagascarおぉ!まさに今アクセルが歌ってるところの歌詞が強調表示されて、歌詞が流れるに連れてスクロールしてる♪

ちなみにこの画面の右下の四角をタップすると、今流れてる曲に関連した動画を検索してくれる。

tuneWiki_tube

と、ここでお気づきでしょうが、このアプリはネットに繋がってないと歌詞を表示しません。
iPodに取り込んでる歌詞をスクロールするんではなくて、曲のデータから歌詞を検索してるようです。

ってコトはだ、Touchユーザーの僕は恩恵が半減するってことで…これまたiPhone欲しい病が再発しそうだよね(苦笑。

このtuneWiki、日本語の曲は苦手な様で…例えば清志郎の遺作『Oh!Radio』、iPodに歌詞を取り込んでいるものの…

tuneWiki_ohradioと、ご覧の様に歌詞は出ない…

邦楽全部ダメってことではなくって、例えば大ヒットナンバー『キセキ』では

tuneWiki_kiseki表示!…ローマ字なんだけどね(苦笑。

追記:Set Lyrics Languageで“Japanese”にするとちゃんと日本語になりました!

じゃ、日本語と英語と混じったラブサイケの『Lady Madonna〜憂鬱なるスパイダー〜』では…

tuneWiki_ladymadonnaスパイダーが『Supaidaa』って…(笑。

tuneWikiは無料です

昔は輸入版の洋楽のLP買うと、歌詞カードとか入ってなかったよね。
日本版は高かったし(苦笑)、レンタルレコード屋で借りて、歌詞カードはコピーしたりしてたなぁ…。
それにしても、ストーンズの曲の和訳って酷いもんだった(笑。

たかだか…って書きかけて気がついた!あれから25年も経ってる!(驚。
そりゃ歌詞だってタダで降ってくる時代にもなろうってもんよ…(はぁジジィだ…orz)

広告

Touch de カラオケ」への2件のフィードバック

  1. 25年前…ちぇりが小中学生だったころは、
    まだレンタルがCDじゃなくて、レコードだったもん(爆)
    そして輸入版…結構最近まで歌詞ついてなかったよねぇ!(笑)
    でも、添付されるようになったら、ネットでたいていの曲の歌詞は
    即座に検索できるようになってたり(^^;
    歌詞カードがないと聞き取れない歌が多いから
    (歌詞って独特な言い回しをすることあるよね)
    ないと覚えられないし…で、必死になって手に入れてたなぁ。
    今はデータで持ち歩き。
    便利になったよね~♪

  2. >ちぇり
    「レコードがCDになってジャケットとか味気なくなった…」を実感してる世代だよね〜(笑。
    そいば、REICHIはカセットテープの裏表が分かんなくって(知らなくて)、「Aが手前にすればA面なのか、裏にすればA面なのか?」って聞いて来た(笑。

    僕は結局『MD』とやらを知らぬままiPodに移行したクチです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中