通じた♪

ブログをwordpressに変えて約一週間。アカウントに関することで不具合が生じてた。

wordpressって、アカウントページとかは一応日本語なんだけど、サポートとかフォーラムとかは英語なのね。

(前のgoogle boggerもそうだったんだったなぁ…)

どうしても不具合を改善したくて、サポートページのTopicsで僕と同じ症状らしい英語のコメントを発見した僕は、果敢にも英語でサポートにメールしたわけです。

「これこれこうで、こうしたいんだけど、出来ないんだけど…でも英語しゃべれないんだよね俺」的な(笑)

(ちょっとコピペもしたんだけどねw)

したらさぁ、24時間後に「Hi,The problem should be fixed now. Can you try again and let us know if you still have a problem?」

ってサポートチームから返事が来た(驚。

ちゃんと英語が通じた証拠に不具合が治ってるっていう♪すげぇ俺(笑)

洋楽を聴くと英語に強くなるっていうじゃん?

僕の場合、あのピーターバラカン氏が歌詞カード見て初めて何歌ってるか分かったいう「ローリングストーンズ」ばっかり聴いてたから、それは当てはまらないわけさ(笑)

ミックなんかイギリス人なのにアメリカ被れの南部訛りなんでしょ?

ってミックのせいにしちゃいかんか?

英語が喋れない僕が、ネットを楽しむ上で重宝してるのが、poplnっていうプラグイン。

インストールしさえすれば、知りたい単語をなぞると「検索、画像検索、youtube、Amazon、日英、英日、地図、wiki」で選ぶpop-upツールバーが出てくるのね。センテンス検索も出来ます(それなりにね)

InternetExplorer、FireFox、Safariに対応してます。

そうそう、昔外国人に「Thank you」って言われて「You are welcome.」って言いたかったんだけど「No thank you」ってニコニコしながら言ってしまったことがある(恥。

広告

通じた♪」への2件のフィードバック

  1. 日本人は構えすぎ!(笑)
    アメリカなんかに行ったら、カタカナ英語の1/10くらいしかしゃべれてないのに、
    逆に「なんであたしの英語がわからないのよ!」みたいな態度な人いるし、
    ビジネスでも文法、スペルが怪しいメールはたくさん来ます(笑)
    もちろん、カンペキに越した事はないんだけど、普段英語使う機会がないと、
    英語教育内に必ずある、「採点される!」という意識しか持てないから、
    間違いを極端に怖がるのかもしれないねー。

    英語を「目的」にするんじゃなくて、今回みたいに別の問題を解決するための「手段」に
    すれば、ハードルはグッと低くなるのにね。何より相手に伝えたい、分かってほしいって
    気持ちが優先されれば、多少の間違いが恥ずかしいなんて言ってられないわけだし(笑)
    今回のお話は、英語使いたい、って人には、ものすごーい良い事例ですな♪
    すばらしい(^^)

  2. >ちぇり
    確かに構えた(笑)
    ボディーランゲージが通じない、文章だけのやり取りなもんで、綴り間違えちゃ意味が通じないっ…とか思っちゃってね。
    この話をikukoにメールしたら「我が家は英語だけで話す?通じないことは聞かないみたいな…」って返事が来た(笑)
    通じないことにして、何も言う事を聞かないって良いかもしんない(爆。

    ハードルは壁の様に高いけど、少しずつ壊して行こうと思いますw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中