BLUESは続く…

奇跡は起こらなかった…。
“KING”忌野清志郎
2009年5月2日午前0時51分 癌性リンパ管症の為永眠 享年58歳

喉頭がんを宣告され、『声』を失うのを避けるため、手術をせず投薬治療を選んだ清志郎。
命を削ってでも歌いたかったんだよね。たまんないなぁ…。


旅先で訃報を知って、悲しみをこらえて帰宅して…昨日は朝からDVDを観た。
ステージに清志郎が現れた瞬間から涙が止まんない…。

『思いD』がありすぎて、いろんな場面が浮かんで、ダメだ。信じられない…

お通夜の模様をニュースで読んで、チャボの姿を見て胸が張り裂けそう…。
参列者みんなで『雨上がりの夜空に』を大合唱して、チャボは礼服が乱れる程踊り狂ったんだって…

告別式には参加できないけど…チャボや、三宅さんたちと一緒に『想い』を届けたい…

スローバラード

君が僕を知っている

トランジスタラジオ

広告

BLUESは続く…」への2件のフィードバック

  1. 今回のことは私もこっそり泣けちゃいました。
    スローバラードは私のラブソングだもの…。
    どうしても直にもう一度聞きたいな。

    マックで訃報を知った時、旅行で楽しくてはしゃぐYU-KAをREICHIがやんわり静止してたの気づいてた?
    RCを小さい時から聞いて歌って踊ってた彼なりの思い入れと、おやじがどれだけ愛してるかをライブで見て知ってるんだね。。。

  2. >ikuko
    今日お昼休みにyoutubeで清志郎とかRCの動画観てて、また泣けてきちゃってて…
    んで、このコメント見て、また泣けてきちゃった。
    REICHIいいヤツぢゃ〜んって(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中