レシピさえあれば…??

ikukoが出張に行ってる間、「たまには料理するか?!」…ってことにはならないんだなぁ(笑)
うちのスーシェフYU-KAも部活やら塾やらで忙しいしね。
食べに出るか、買って帰るかしてます。

料理出来ない僕でも、何か見ながらなら出来るかも!って、便利なサイトを見つけました。
iPhone/Touchならキッチンに置いても邪魔にならない!便利なサイトです。
その名も【iCookpad】(iPhoneアプリではないので、Safariでここ (http://dotimpact.jp/icookpad/を開いてください。)

トップ画面。まるでアプリの様に特化された画面♪

検索窓と、話題のレシピや旬のレシピが上がってます。


とりあえず、僕でも出来そうな『炒飯』を入力して検索開始♪
おいおい、炒飯だけで1,504品もあるのかよ〜

その中でキムチ炒飯をタップ


手順…って…すっげぇ簡単に書いてある〜(笑)「ぶちこんで…」って(笑)

いや、あまりに簡単なの選び過ぎたか?w
違うの選んでみると、小さいながらも写真付きでレシピが載ってます。
いざと言う時の為に一応ブックマークの「お役立ちサイト」に入れましたw

ここのサイトはPCブラウザでも見れます。【COOKPAD】です。

最後にどのくらい僕が料理音痴なのか、笑えない笑える話を…

  • キュウリの皮を綺麗に向いて、人参の皮は剥かない(だって色見変わんなかったんだもん)
  • ikukoのお父さんがインスタントラーメンを作ってて、「トシアキ、ちょっと庭に出るから見ててくれ」って頼まれる。お父さんが帰ってくるまで、『ただ!ずっと!何もしないで!見てた』。伸び切ったラーメンを見てお父さんは苦笑い。

くやしいから(?)、僕の親友Tの話も…

  • オフクロさんが不在の日、オヤジさんに「ご飯炊いてくれ」と頼まれた親友。「水ってどの位入れるの?」と聞かれたオヤジさんは「手首まで入れとけ」と。で、出来上がったご飯はまるっきりのお粥。そうです、親友Tは真っ直ぐ伸ばした『爪の先から手首まで』水を入れちゃったんですね〜w

弟はフランス料理店のオーナーなのに…
そうそう、親友Tの弟も料理人なのよね〜

『料理が出来るオトコがモテる時代』…もう、そんな感じでモテなくていいです(笑)
『アナタの為に料理を作りたいっ♡』って風にモテたい(爆。

失礼しました…。

広告

常駐アプリにご用心

CPUの熱暴走から、わざわざ冷却台を買って一週間。
そもそもの熱暴走の原因が分かりました…(はよ気付け)

Dashboardアプリ(Widget)にi stat proってのがあって、メモリの消費率とかCPU温度とかバッテリーレベルとか、Macの今の状態が一目で分かるのね。

それのProcessesの項目で、以上に高い数値を示してたのが【iavd】。
何だ?iavdって?とググったところ、常駐起動させてる【i Anti virus】だった!

所謂、フリーのアンチウイルスソフトです。これがどうもCPUを90%以上喰う程稼働してるみたいなんだよね。

Macを守る為のソフトが、CPU喰い過ぎててCPU温度を80度オーバーさせてりゃ下手すりゃ本末転倒な結果を生みかねやしませんか?ってね(苦笑。

つー訳で、i Anti virusを終了させたら…CPU温度が40度まで下がりました!
スパムメールはClamXabで常時監視させるとして、i Anti virusは、たま〜にスキャンさせれば問題ない…よね。(怪しいサイトとか見ないし)

しかし、CPU温度が40度違うって…

しばらく様子みて、i Anti virusのバージョンが上がったりしてバグ(と思われる)が治ったようなら、また常駐させるかどうか考えよう。
Macだからって、完全にvirusに対して安全ってわけでもない時代になってるからねぇ。

らーめんと海水浴

ikukoが4泊5日でまたもや東京出張。

なので今夜の晩ご飯は『らーめん』。
REICHIは博多人のくせにラーメン嫌いなので、YU-KAと二人で行ってきました。

かくいう僕も博多人のくせに、博多ラーメンの有名処はほとんど知らない。
唯一知ってるのは「一風堂」くらい?。
「一蘭」も、「五行」も行ったこと無いんだよね。

あぁ長浜ラーメンは知ってるよ。「とん吉」とか「長浜屋」とか「将軍」とかねw。

よく話になるじゃん?「らーめん、何処が好き?」とか、
そうそう、天神で仕事してるとガイドマップ持った通りがかりの人に「博多の美味しいラーメン屋さんって何処ですか?」って聞かれたりもする。

これ困るんだよねぇ(苦笑。
好みがすんごい別れると思うんだよね。
あるお店の名前が出ると「え〜?そう?俺あそこのラーメンはダメだわ〜」って言われたりすると何かいい感じしないしね。
なので、僕は聞かれても答えません(笑。

でね、今日行ったのは『秀ちゃん』。
これまた話は聞いたことあっても食べたことが無かった有名店。
噂通りの、こってり感。超細麺に絡み付く脂。
YU-KAにはキツかったかなぁ(笑)

ラーメン食べてると、家に一人で居るREICHIから着信。
「ねぇ、今年の海水浴っていつ?友達連れてって良い?幾らかかるんだっけ?」って立て続けに質問の嵐。
まだ決まっても無いこと答えようが無いっつーのw
しかし行く気マンマンなんですけど、うちのボーズ。

ヤツは慣れてるだろうけど、一般の高校生にアノ海水浴は刺激強過ぎはしませんか?(爆。
>おねえさん方、呉々も純真な(?)コーコーセーに絡み過ぎない様にっ(笑。

物理学者とともに読む『天使と悪魔』

ダン・ブラウンの『天使と悪魔』が公開されてますね。

レヴューによると、今回は「ダ・ヴィンチ・コード」の失敗(?)を踏まえて、原作から枝葉を大幅にカットしてる模様。
もともと、ラングドンシリーズとしては『天使と悪魔』が最初で、『ダ・ヴィンチ・コード』が2作目。
映画版『天使と悪魔』ではこの時系列も変更されてるんだって。
まぁそっちの方が分かり易いよね。

『天使と悪魔』には、ここでも何回か紹介してるCERNの大型ハドロン衝突型加速器(LHC)が出てくるんだよね。(例のブラックホールが出来るかも知れないって騒ぎの実験ね)
そんでもって、物理的要素満載な話なので、その辺の難解(苦笑)な話をぶっ飛ばして読んでも面白い小説だった。

そこで、そのCERNで反物質研究グループのリーダーでもある、東京大学教授の早野龍五さんが『物理学者とともに読む「天使と悪魔」の虚と実50のポイント』ってサイトが面白いのよ。
すごく分かり易い丁寧な解説&ツッコミで、物理に全く疎い僕でも楽しく読めました♪

先生も「エンターテイメントの科学性を論じるのは「やぼ」と承知していますが、原作冒頭から「事実」として反物質のことが記されており、一般の方々には、虚実の境 目が見分けにくいと考え、天使と悪魔に登場する反物質の虚実皮膜を絵解きし、我々日本グループも深く関わっているこの研究の現状についてお伝えしたかった のです。ちなみに、私自身は(CERNが出てくることもあってなおさらのこと)原作を楽しく読みました。」と書いてらっしゃる通り、小説はフィクションなんだけど、ダン・ブラウン氏もかなりリサーチされて執筆されたんだろうなって感心しちゃいました。

「ダ・ヴィンチ・コード」でも、フィクションなのかノンフィクションなのか分かんなくなる話が多かったよね。
「天使と悪魔」でも、実際の研究施設CERNとか出てくるから、余計ややこしい(笑)

原作を読んで、早野先生の解説を読んでから映画を観ると、また一段と楽しめそうですよ。
本屋さんでも原作の単行本山積みされてるよ〜。単行本だと上・中・下巻だけど。

天使と悪魔の公式サイトはこちら
オフィシャルのyoutubeチャンネルはこちら

アタマば冷やせっ

親友の友達のギャグ(?)に「このバカタレがっ、アタマば研いで土に刺され」って言うのがあって…あっ、全然関係ないっす(笑)

では本題。
僕のMac、ラップトップのくせに熱くて膝になんか乗せれやしねぇの。
普段はリビングのテーブルの上で、たけるとあさの結婚式の時に貰って帰ったガラスのキューブでMacのお尻を浮かせて熱放出してた。

でも、5分もしないうちにファンが唸りだす。テーブルは熱持つし、パームレスト辺りも熱いくらい。

そこで、ついに買いました。『パソコン冷却台』

実物を見ずに、ネットのレビューだけで購入したけど、サイズもぴったり♪

外部電源無しで、USBに繋いで使います。
上の開口部から空気をファンで吸い込んで、下からMacの下部を冷やします。
吹き出し口はルーバーになってて、上下左右に風を当てる方向を変えられます。
ファンも強弱2段階に切り替えられます。多少ファンが回ってる音はするけど、Mac本体が唸るよりマシ(笑)
風を送るためにお尻を浮かせるから、キーボードに傾斜が付いて打ち易いのと一石二鳥。
(冷却台ってだいたい傾斜付いてるよね)
そこで、実際に温度を測定してみました。冷却ファンを回す前がこの数値。ちょっと見えにくいけど、CPUが74度とかになってます。最高で80度は軽く超えちゃうんだよね。

これまた見にくくてすみません。あっという間に63度くらいまでCOOLDown♪
ん〜、冷えてると言えば冷えてるか?(苦笑。
USBから電気とって冷やすっていうのも、循環効率的にどうなんだ?って気がしないでもないが、冷やさないよりはマシでしょ。

今回僕が買ったのは『ELECOM 冷え冷えクールブリザード ノートパソコン冷却台 SX-CL03MSV

もちろんもっと安く買いましたv
もろもろひっくるめて1890円だったかな。

冷却台って、アルミ製のやつとか、いろいろカックイイのもたくさんあります。
僕はそれに5千円前後出す気がなかったので、コレにしてみました。

ってコレ書いてる間にもう一度温度を見てみたら…79度…orz
気休めか?(爆。

レビューになって無え〜

そりゃ儲かるよね〜

クローゼットを整理しようと、着なくなった服をデッカいバッグに詰めて古着屋に持ってった。
今で言う『お兄い系』(爆)な服の手持ちが多い僕。

「結構売れんぢゃね〜?」って甘い期待を胸に査定を待ってた…ら…「計16点で450円です」って…おいっorz
そりゃぁ古着屋が儲かる筈だわ。

フリマとかさぁ、オークションとかすれば確実にゼロが増えてた筈なんだよなぁ(苦笑。

ま、『ゴミに捨てるよりリサイクル、エコLife』って自分を納得させますか…。

話変わるけど、ikukoの妹が、子ども達のDSを間違って洗濯したんだって(爆。
「二人はこの世の終わりの様に大泣きしてます」って。お気の毒。
これまた笑っちゃ悪いけど、爆笑しちゃった。

ホンモノ?フェイク?

ホンモノ?か、フェイクか?次期iPhoneの画像が出てきてます。

iPodnanoの様にカラーバリエ。初期iPhoneの様に2トーンで、光沢具合がプラっぽくなく、ウケそう♪

んで、MacBookシリーズの様なユニボディ仕様っぽいのがこちら。
これはイイんぢゃない?すっげぇカックイイ♪
その他画像はこちらのFlickrで。

6月8日(現地時間)にあるAppleのイベントWWDCにはジョブズ総統のキーノートは無いそうです。
iPhoneOS3.0と次期MacOS SnowLeopardの発表に主眼が置かれる様。
その3.0ではバックグラウンドでアプリが動くって噂があったり、ますます楽しみ〜♪