芯が強い


REICHI御用達のシャー芯(シャープペンシルの芯ねw)、『uni Nano Dia』。

「これ知っとぉ?松岡シューゾーがCMしてるやつ」って聞かれて、僕は知らなかったんだけど(苦笑。
「この芯、全然折れんとって。最強♪」らしい(笑)

「やっぱ、松岡さんがCMしてるだけあって『心(芯)が強い』!」って、面白いこと言うね〜。
それより「芯が熱いっちゃない?」(笑)

なんでも「芯一本に4億個のナノダイヤが入ってる」そうです。
くわしくはこちら
CMはこちら

ダイヤが入ってて輝いてるから松岡氏なのか?
芯が強いから松岡氏なのか?
「どっちも掛けとっちゃない?」とはREICHIの弁。

そんで、REICHIが使ってるのは間違って買った『4H』と、やっぱり濃い方が良い!との結論に達した(らしい)『B』。
『B』って小学生の『書き方』かよ?(笑)

ついでにREICHIは『消しカス君』の異名をとる男です(爆。
もう、学校でも机の上が消しカスだらけらしい…
うちの食卓も消しカスだらけ orz

ネットでは『卓上クリーナー』みたいのは見かけるんだけど、店頭では見かけないんだよね〜。
「おっ、それならあの店で見たよ〜」的な情報お待ちしてます。

ちなみにこんなの↓

広告

芯が強い」への5件のフィードバック

  1. >うり
    うりちゃんもB派?
    カッコつけたがる年頃って、僕は薄いシャー芯使いたがってたんだけどなぁ(笑)

  2. 僕は製図用でかなりの数のシャー芯を試しましたけど、
    NO,1はHi-UniのB、次はAinのHBでした。
    選ぶポイントは、濃く、折れにくく、滑らか~しかも
    芯の粉がこすれて汚くならない!!
    で、消しゴムはMONOノンダストもっとまとまるを
    使いましょ~。掃除は製図用の刷毛がサイコ~ですよ。

  3. >take
    消しゴムは『mono消し!』って拘ってるみたいです。
    今聞いたら「そのノンダスト使ってない」って言ってますが…。
    あぁアイツなら『刷毛』って喜ぶかも〜(笑)

  4. 私、鉛筆派。
    B〜4Bくらいを使うのが好き!
    なんか、書いてて削れていく感じが好き♪
    って、最近はシャーペンばっかだから鉛筆が恋しいわ★

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中