SUPER BOWL HALFTIME SHOW

今年のSUPER BOWLのハーフタイムショーはブルース・スプリングスティーンだそうです。
全世界で14億人(!)が視聴するというSUPER BOWL、それだけにハーフタイムショーに出演するアーティストにとってもすごく意味のあるパフォーマンスなんでしょう。

僕の印象に残ってるのは、もちろんストーンズ(2006)。ツアーは大盛況なのにアルバムのセールスは伸びない(苦笑)ストーンズですが、このハーフタイムショー直後の1週間でアルバム[A BIGGER BANG]は34%の売り上げアップだったそうです。
他にもU2のパフォーマンスも圧巻でしたね。

それで、ちょっといろいろ集めてみました。
まずはマイケルジャクソン!1993年!

2001年はエアロスミス![WALK THIS WAY]をブリトニー・スピアーズ、メアリー・J・ブライジ、インシンク、ネリーとの豪華共演!

2002年は、前年の9.11の犠牲者をトリビュートしたU2のステージ

2005年はバイオリンベースでビートルズナンバーを歌うポール・マッカートニー!

2006年、圧巻のステージ!我らがストーンズ!

やっぱ規模が違うわ。
今年は 日本時間2月2日 8:10 NHK BS1(生放送)/2月2日 18:15 NHK BS1他で放映。

チェケっ♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中